TOPIC NEWSトピック&ニュース

塩之谷 香(しおのや かおり)先生2020/09/06

カテゴリー: ブログ

naturally代表の南方和美です。

整形外科医の塩之谷香先生に会いに行きました。
塩之谷整形外科院長 日本フットケア 足病医学会 評議員 日独小児靴学研究会 代表 日本靴医学会 評議員

ドイツ靴医学に出会った塩之谷先生は、整形外科の医師として「足」の外科に真剣に取り組むようになられたそうです。
20年以上に渡り靴店・義肢装具士・医師がタッグを組み「足と靴」に特化した診療を行っていらっしゃるので、足のトラブルでお困りの方が全国各地からお越しになります。

日本フットケア 足病医学会の学術委員として新しいメンバーに選んでいただき、素敵なご縁をいただいた私は「塩之谷先生と本音で話したい」と連絡しました。
名古屋の自宅に呼んでいただき、有意義な時間を過ごすことができました。

塩之谷先生の手料理と、義肢装具士のご主人様が選んでくれた白ワイン。

 

 
ナス揚げの炊いたん、ゴーヤとエビ、具沢山おから、ハモの卵といくら、イカ梅の胡麻和え、名古屋手羽先、そして鶏皮のチップス。全て手作り( ^ω^ )
お料理の腕は噂で聞いていましたが、聞きしに勝る美味しさ。
もうね、ここまでくると鉄人です。いやはや、ほんまに。

 

大きなワインセラーから次々に白ワインを取り出してグラスに注いでくださるご主人様。
私のALDH2(アルデヒト脱水酵素2)が活発に動き始める(笑)

白ワインを何本いただいたのだろう…..途中から意識がありません。

気づくとゲストルームのベッドで寝ていました(笑)

 

目覚めて直ぐに塩之谷先生ご夫婦とコンディショニング。

中臀筋の機能改善からパワーヨガまで、3人で頑張りました。
塩之谷先生の骨盤アライメントを確認させてもらうと顕著に前傾。
腰背部が強すぎて腹筋群の収縮制限をかけているので、バランスボールでのペルピックチルトをご紹介しました。
ヨガよりもピラティスがいいな、塩之谷先生は。

朝食までご馳走になって至れり尽くせり。
まるで高級ホテルに泊まったようでした。

ご主人様の勤務先 フットマインド

昨夜はバーテンダーになって美味しいワインをふるまってくださったけど、今日は職人さん。
私の足を測定してくれてご夫婦で靴を選んでくれました。


インソールをいれてもらったら、なんて快適なの!
土踏まずにピタッと密着する感じて足指が自由自在に動く。

店の中はファミリーのお客様がたくさんいました。
シューフィッターや義肢装具士に選んでもらった靴を買って帰る、そのお客様の笑顔をみて思いました。
「靴ってすごいな。自分に合った靴を見つけた時って、人はこんなに嬉しい気持ちになるんだ!」

【塩之谷先生のメッセージ】
足の形は千差万別で表情豊か。
靴に関する正しい知識を身につけ、自分の足に合った靴を履くことで、足にかかる負担が軽くなります。
適切な治療と正しい靴選びによって足のトラブルの解決へと導いていきます

…..本当にその通りだと思う。
職業柄、姿勢や動作分析から足を見つめてきましたが、靴えらびの重要性が理解できました。

塩之谷先生、ご主人様に大変お世話になり感謝いたします。

『塩之谷先生と話してみてください。世界が変わると思います』
私の話を真剣に聞いてくださり、こう言って繋げてくれたのは寺師浩人先生です。
実際に学会に働きかけてくれました。

【寺師 浩人先生のメッセージ】
「医学的に正しいstudyとなれば、世の中に放つことができ、皆が振り向きます。
そしてそれが未来の日本人の「足」を救うことになります」

未来を生きる日本人が姿勢を正して颯爽と歩く。
輝くようなが広がりました。

カテゴリー: ブログ