TOPIC NEWSトピック&ニュース

田中喜代次先生2019/03/17

カテゴリー: ブログ

naturally代表の南方和美です。

恵存
お手元に保存していただければ幸いの意。

HPを立ち上げてからつらつらと綴ってきたコラム(トピック &ニュース)を、私は読者様に対して「恵存」の想いを込めて発信してきました。
多くの方がアクセスしてくださるページだから曖昧なことは書けない。
様々な資料を集めてあらゆる方面から自分なりに分析し、どうしても理解できないときは専門家に相談してみたりと責任を持って発信してきたつもりです。

筑波大学 名誉教授の田中喜代次先生にお会いしたのは、まさに三寒四温を体感したような寒い3月14日でした。

参考にさせてもらっているメディカルフィットネスQ&Aを持っていき「サインをください」とお願いすると「恵存」の文字が。

 

心が通じているような、そんな感覚を私は感じています。

フロンティア精神のもとで尽きることない研究心を持って「健幸華麗」を構築されてきた田中先生。
https://research-er.jp/researchers/view/162577

すべての人が健やかで幸せで華やかに歳を積み重ねていく健幸華齢

Health is a state of complete physical, mental and social well-being and not merely the absence of disease or infirmity.
健康とは病気でないとか弱っていないということではなく、肉体的にも精神的にも会的にもすべてが満たされた状態にあること。

健康運動指導士の最初に学ぶWHO憲章の「健康定義」は、まさに健幸華齢です。

同じ想いを持った田中先生に「コラボしましょう」とお話をいただきました。
スマートライフのプロジェクトで、エクササイズの担当を検討しますって\(^o^)/
社会問題になっている大きなテーマの運動指導です。

もっと勉強します。
日常生活の中で、気づいた時に簡単にできるエクササイズ。
馴染みやすい動きだけど、解剖学や生理学に基づいて考案する効果的なエクササイズ。
何よりも大切なのは楽しくできること。

そもそも人間の欲求に運動欲は存在しません。そのスイッチをONにするのは指導者の力量が問われます(もちろん、そればかりではないけど)
運動欲をONにできるような、そんなエクササイズを考えます!

  

カテゴリー: ブログ