TOPIC NEWSトピック&ニュース

体液の流れをよくしましょう2019/06/30

カテゴリー: トピック

naturally代表の南方和美です。

血液
リンパ液
脳脊髄液

大切な体液

血液やリンパはヨガやピラティス他、あらゆる運動で流れを良くすることができるでしょう。
でも脳脊髄液はどうやったら流れが良くなるのか?
現代の医学では様々な側面から研究された方法で脳脊髄液を循環させる方法があると思います。
疾患があればもちろん医療機関で正しい診断のもと治療するべきです。
もし、病気でもなく脳脊髄液の流れが悪いとするならば、背骨の可動域が大きく関係していると我々は仮説を立てプログラムを構成します。


仙骨・脊柱のファンクショナルトレーニングは、まず背骨の歪みとともに寝てしまった仙骨を立たせること。
その仙骨の上に腰椎・胸椎・頸椎といった24本の骨が自然なS字のカーブを描いてのっていくこと。
そして背骨の一つ一つが弾力を持って動くようにアプローチするトレーニングのことを言います。
背骨が柔軟に動くようになると、頭骸骨から仙骨までを脳脊髄液が正しく循環し身体のバランスが整っていく手応えを感じることができるでしょう。
それが仙骨・脊柱ファンクショナルトレーニングの目的。

若いクライアント様の中には胸椎6番と7番の動きが悪く、便秘や下痢の症状を訴えてくる方が多い。
胃の腸管運動や消化器・脾臓に関係してしているので、そのような症状は出ちゃう確率は高いでしょうね。
キャット&ドッグは、とても良い改善エクササイズになると思います!

三つ体液は滞ることなく巡らせたいものですね♡

カテゴリー: トピック