TOPIC NEWSトピック&ニュース

新着情報

健康マスター 最年少合格2020/03/28
naturally代表の南方和美です。 「第16回こうべ食育フェア」 神戸新聞社 経営企画局の梶岡さんと健康クイズを担当した去年6月。    食育フェアということで問題はもちろん「食」のことでした。 私は日本健康マスター […]

詳しく見る

トピック

感染症の世界史2020/03/26
naturally代表の南方和美です。 新型コロナウィルス、大変なことになってきました。 2割くらいの方が重症化 一週間前後、熱があってから悪くなっていくケースが多い 悪くなる人は、いくら薬を使っても悪くなる印象 約30 […]

詳しく見る

女性の健康

愛してる、大好き。言葉のパワー2020/03/23
naturally代表の南方和美です。 最近よく3歳の孫から電話がかかってくる。 もっぱらLINEのビデオ通話。 画面の向こうで「バァバ、だ〜いすき」って何度も言ってくれる孫の言葉に、肩甲骨がポカポカするのを感じていまし […]

詳しく見る

ブログ

オンとオフの東京3日間2020/03/21
naturally代表の南方和美です。 二つのプロジェクトが動き出した19日 【健幸華齢メソッドの始動】 筑波大学 田中喜代次先生の健幸華齢を広める意義と重要性を改めて確認し、円滑に事業を進めるための持続可能なスキームの […]

詳しく見る

YouTube

Pinterest

CONCEPTコンセプト

世界に例を見ないスピードで少子超高齢化が進んだ日本。

2035 年には3人に一人か65歳以上になり、
現役世代に負担が重くのしかかってくることが想定されています。

社会保障費は現在40兆円と莫大な借金のために、国の力では太刀打ちできないのが現状。

原因は身体不活動と不適切な栄養摂取、

そして過労や対人関係による精神破壊ということが明らかになってきました。

社会問題となっている医療費低減策はもちろんのこと、
経済の生産性を向上するためのインフラストラクチャー(社会基盤)の役割として、
行動変容を促すことがnaturallyの使命と考えます。

naturally 代表 南方 和美